悪い条件

Laysan Albatross (Aug/2015)


夏中盤からいきなり初冬の寒さに体調維持が大変な昨今。
徐々に暑さから寒さへの準備というか、どうも中間の季節が無くなっている様に思える。

動物の世界ではどうだろうか?チョット心配なのが、ここのところ海岸でよく目にする
コアホウドリの亡骸。衰弱個体を合わせると2週間で10羽を超える。

段々と変わりつつある地球規模での気候変動。常に生死が隣り合わせになっている自然
界の中でも、海上では更に過酷な世界が待っているのだろう。

ましてや大型の鳥類などはそれなりに餌を採らないと、命を維持する事は容易でない。

特にアホウドリ類は海面付近でのみ魚類、イカ・甲殻類などを採餌、またはそれらの死
骸を拾い食いをしているものとしては、それなりの条件がそろわないと、餌にありつけ
ないのでは。

大小関係なく強いもの?強い生命力を持つものしか、生き長らえない厳しい自然界の
中、悪い条件が重なってしまい不幸にもたどり着いてしまった浜辺で待つものは、
カラスの群れか野犬。

これも自然の一部と見てしまえば、それまでなのだが・・・。

Laysan Albatross (Aug/2015)
保護してもらいましたが、はたして・・・。

追記
2日後残念ながら死んでしまったようです。
発見時は、近づくと嘴をカチカチ鳴らして威嚇してきたり、たまに細い声で「コォーー」
と鳴いたりしていたのですが、残念です・・・。

■  [PR]

  # by KOICHI_78 | 2015-08-31 12:10 | 海鳥

つかの間の出会い

最高気温36度とか普通に天気予報で言っていたのが、
遠い過去の事に思うほどの陽気ですね。
風に当たっていると寒いです・・・。

Whiskered Tern Adult summer (Aug/2015)

Whiskered Tern Juvenile moulting to 1st-winter (Aug/2015)

Common Tern Adult summer (Aug/2015)
■  [PR]

  # by KOICHI_78 | 2015-08-30 18:41 | カモメ・アジサシ

面影

できれば、夏前に会いたかったよ…。
Red-necked Stint Adult breeding worn (Aug/2015)
■  [PR]

  # by KOICHI_78 | 2015-08-24 12:01 | シギ・チドリ・ジシギ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE