ストランディング・・・

南方系はひとまず置いておき、先週末の土曜日に調査観察の為沖合いに出た。
終始霧に悩まされていたのだが、お慈悲か2、30分だけ今までの濃霧が嘘のよう
に視界が晴れたのだ・・・同時にパラパラとナギドリ類が舞う中、黒光りする潜水艦の様な
物体が海面を割って出た。と数秒後に乗組員から「マッコウだ!」の歓声がおきた!
実にこの季節では珍しいマッコウクジラが2頭寄り添う様に、潮を吹いては潜る動作を
披露してくれたのだ。
暫し、釘付けにしてくれたが、やがて深い海へと姿を消していった・・・

目的の海鳥はもう終盤を迎え、かつ霧と言う悪条件のなか、我々をとっても幸せにしてく
れたクジラ達に一同感謝。
c0035296_2251873.jpg

c0035296_22513133.jpg
マッコウクジラ Sperm Whale (27/Jun/2009)

ところが数日経った昨日、ネットニュースに「海岸にマッコウクジラ・・・」を目にして愕然とした。
私が現地に着いた時には、もう息絶えていた・・・
専門家によると体長10.3mの雌のマッコウクジラだった。
体調を崩してしまったのか否か遠浅の海岸に入ってしまったら万事休す。救助活動はしたもの
のやはり人間達の力など到底及びはしない・・・
複雑な気持ちの中、埋葬された砂丘に地元組合長が用意してくれた線香をさし手を合わせた・・・。
c0035296_2353523.jpg

マッコウクジラ Sperm Whale (02/Jul/2009)
[PR]

  by koichi_78 | 2009-07-02 23:13 | イルカ・クジラ

<< モチーフ 南方系のトンボ達・・・1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE