温い風

少し冷たい爽やかな風の中、時折温い風が混じり
これからやって来る季節を思い出させてくれた・・・
汗こそ流れはしなかったけど、強い日差しによって
露出した肌が焼けていく。

足を少し取られながら歩いてゆくと
白い大地の中に溶け込むようにソレは居た。
何を思ってたどり着いたのだろうか?
強い光を背にして、僕は夢中でシャッターをきった・・・
c0035296_1840463.jpg

c0035296_1841953.jpg
コヒバリ(05/04/03撮影)
人気blogランキング
[PR]

  by KOICHI_78 | 2005-04-05 18:43 | その他

<< この瞬間 アボセット >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE