虫の知らせ

いつものようにシギチを見つけに休耕田へ出かけてみた。
決まったコースを探ったが、タカブシギやジシギ類しか見つからなかった・・・
一通りコースを回ったので、今日はこれくらいでと自宅へ向かった。
しかし帰路の途中で、今思えば何か虫の知らせ?のような感じで
導かれたと言うか、今まで行った事の無い畑に着いていた。
そこには数十羽のムナグロの群れが数箇所の畑に分かれて
給餌をしていた。
一通り双眼鏡で覗いて彼らを見ていると、明らかにムナグロより小さいのがいた。
初めはエリマキシギかと思ったけど、ソレよりも小さい。
いつも持ち歩いている図鑑を見るとその正体がわかった。
僕は慌ててカメラの用意をした。
初めての出会いだったのでシャッターを切る手が少しだが震えていた・・・

あれから2週間が経ち、彼はもう旅立ってしまった。
でも見つけた時の事を思うと今でも興奮がよみがえる・・・
c0035296_8234967.jpg

c0035296_8221090.jpg
c0035296_8221731.jpg
コモンシギ 8/24撮影
[PR]

  by koichi_78 | 2005-09-07 08:22 | シギ・チドリ・ジシギ

<< ロングドライブ 帰り道 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE