冬の干潟

たまには干潟にでもと探鳥に出かけてみた。
低い太陽からの日差しは眩しいけど、やはり冬のほうが空気が澄んでいて気持ちが良い。
人も少なく、鳥たちも安心して給餌しているようだ。
ミヤコドリが撮りたくて引いていく浅い潮の中を、長靴で距離を詰めていく。でも順光で撮る
には彼らより沖に行かなくてはならない。
カニ歩きで何とか背に太陽をもってゆきパチリッ。何とか撮ったけど足が冷たい。
それもそのはずなんと長靴のなかに海水が・・・
でもなんとかミヤコが撮れたからイイカ・・・
c0035296_1750866.jpg

c0035296_1750247.jpg
ミヤコドリ(12/17撮影)
c0035296_1751172.jpg
ズグロカモメ 第1回冬羽 (12/17撮影)
c0035296_1753674.jpg
ズグロカモメ 上記同個体
c0035296_1754938.jpg
ユリカモメ 第2回冬羽 (12/17撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2005-12-19 17:56 | シギ・チドリ・ジシギ

<< 猛禽三昧? ヒシクイ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE