ブルーとオレンジ

曇った一日の始まりは、なかなか視界を広げてはくれなかった・・・
それでも徐々に明るくなってはきたが、相変わらず枯れた葦の間に覗く水面は空と同じ
グレーを写していた。

少し経つとその葦と葦の間に何かがサァッと横切った。 そしてサッサッサッと中から横
たわった葦の上をスキップして姿を現してくれた。
冬の色を残した葦原では彼の決して派手ではないブルーとオレンジのマークが静かに
何かを主張していた・・・またその正面と後の姿の違いがとても印象的だった・・・

暫く彼に夢中になっていると、何時しか空から雲がとれ薄い陽射しを落としていた。
鮮やかなブルーとオレンジにかわった頃また何処かで再開できる事を願いつつ     
次の地へと急いだ・・・
c0035296_15411025.jpg

c0035296_15412340.jpg

c0035296_15413548.jpg
オガワコマドリ(06/02/19撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2006-02-20 15:42 | その他

<< 次の出会い 耳を澄ますと >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE