趣味の世界

趣味の世界はそれぞれ個人の拘わり方や考え方で浅くもなれば深くもなる。
野鳥を見る又は撮るの世界もまた然り。
しかし遊びとはいえ深くなればなるほど、そこに光が届かなくなってしまう事も
ある・・・影ができてしまうようだ。

だがカモメはどうだろう?見やすいと言う事では他の野鳥の中でも群を抜いている
と思うが・・・それは地味?あるいは識別難関なところが作用してくれるお陰なのか
もしれない。

マァとらえ方によってはカナーリ深い所まで行けるところが、カモメの面白さだと思う。

c0035296_17542346.jpg
シロカモメ成鳥冬羽 Glaucous Gull Adult-winter (07/02/03)

c0035296_1756511.jpg
ホイグリン(系)カモメ成鳥冬羽 Vega×Heuglin's? Gull Adult-winter (07/02/03)

c0035296_1759557.jpg
モンゴルカモメ成鳥冬羽 Larus(?)mongolicus (07/02/03)

c0035296_1882887.jpg
カナダカモメ成鳥冬羽 Thayer's Gull Adult-winter (07/02/03)

c0035296_1852667.jpg
カナダカモメ成鳥冬羽 Thayer's Gull Adult-winter (07/02/04)
[PR]

  by koichi_78 | 2007-02-06 18:09 | カモメ・アジサシ

<< 戒める カナダカモメ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE