ミツユビ祭り

荒れる週末は、なんだかソワソワしてくる。でも中々その期待には応えてはくれない
煮えたぎったように揺れる港内の波間には、まだ夏羽には少し時間のかかるハイイロヒレアシが飛ぶ。
また、陸ではカモメ達が強い風を避けて群れを成して耐えている。その群れを端から見ていくと
普段は外洋性であるミツユビカモメも流石にこの強風の中、羽を休めていた・・・
その姿は冬羽でも可愛らしいが、夏羽となるとそのツルッとした白い頭に、つぶらな瞳がたまらない・・・
しかし、100羽弱いるミツユビカモメの中には、残念ながら赤い脚の子は見つからなかった・・・。
c0035296_9183314.jpg
c0035296_9185647.jpg
ミツユビカモメ 成鳥夏羽 Black-legged Kittiwake adult summer  (19/Apr/2008)

c0035296_92211100.jpg
ミツユビカモメ 成鳥冬羽 Black-legged Kittiwake adult-winter (19/Apr/2008)

c0035296_9202917.jpg
c0035296_9205548.jpg
ミツユビカモメ 第1回冬羽 Black-legged Kittiwake 1st- winter (19/Apr/2008)

c0035296_923472.jpg
c0035296_924599.jpg
ミツユビカモメ 第1回冬羽 Black-legged Kittiwake 1st- winter (19/Apr/2008)

c0035296_9251486.jpg
シロカモメ 成鳥夏羽 Glaucous Gull Adult-summer (19/Apr/2008)
[PR]

  by koichi_78 | 2008-04-20 09:27 | カモメ・アジサシ

<< 紅一点 貸し切り >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE