カテゴリ:ワシ・タカ・フクロウ( 64 )

 

目立つ

昨年末も見かけたのだけど、やっぱり飛んでるとそれなりに目立ちますね・・・。
c0035296_18374627.jpg
Rough-legged Buzzard (Feb/2013)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2013-02-20 18:42 | ワシ・タカ・フクロウ

寄り道

本当はカモメに行くわけだったんだけど・・・寄り道してたら
昼になってしまって・・・結局、塒入り・・・

しかし、目的の彼は一番遅かったです・・・。
c0035296_18432877.jpg
 27/Jan/2013
[PR]

  by KOICHI_78 | 2013-01-28 18:47 | ワシ・タカ・フクロウ

待つ・・・

9月になり、シギチファンにとって待ちわびたシーズンに突入ですね!
しかし、、待っているのは自分たちだけではない様です・・・
この季節になると、彼らもどこからともなく集まってきます。
どうりで、何もいない訳ですね・・・。

c0035296_16414541.jpg
Common Kestrel Adult (Sep/2012)

c0035296_1642172.jpg
Peregrine Falcon juvenile (Sep/2012)

c0035296_16421716.jpg
Nothern Goshawk Adult (Sep/2012)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2012-09-04 16:47 | ワシ・タカ・フクロウ

感謝・・・

誰もいない農道を行くと、二番穂の生えた田に何やら気配を感じた・・・
ん?けもの?・・・よく見るとあらら、何とも可愛い奴。

どうやらカラスの鳴き声が気になる様で、周りをキョロキョロするだけで
こちらへの警戒心は無い様に見えた・・・

暫くその愛らしい姿を見ていると、散歩人が向こうから来るので
見つからない様に、その場を後にした。

あーなんとラッキーなひと時、感謝感謝・・・。
c0035296_944426.jpg
Short-eared Owl (Nov/2011)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2011-11-30 09:46 | ワシ・タカ・フクロウ

多様性

この鳥の魅力の一つに、個体変異の多様性にあるが・・・
なかなか警戒心のあるところが何とも・・・。
c0035296_16554016.jpg
Eastern Marsh Harrier (Nov/2011)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2011-11-28 16:59 | ワシ・タカ・フクロウ

朝日・・・

この朝は、日の出間もない
朝日のおかげで警戒心を解いてくれたのかな?・・・。
c0035296_1824734.jpg
オオタカ Northern Goshawk (Dec/2010)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-12-28 18:27 | ワシ・タカ・フクロウ

運次第・・・

病み上がりの久しぶりのフィールド。でも、行けば良い事も有るようです。

誰も居ない農道をトロトロやっていると、何かが車の前方十数メートル先
に舞い降りた…
あまりにも突然だったので、こちらが度肝を抜かれ暫し固まってしまったが、
その円らな瞳を見て、やっと我に返り運転席のドアを静かに開けてレンズ
を向けた。
コチョウゲンにでも会えれば程度に出かけただけに、とても得をした気分に
なりました。

こんな行き当たりばったりの運次第鳥見が、ヤッパやめられないです…。
c0035296_17122593.jpg
コミミズク Short-eared Owl (Dec/2010)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-12-06 17:16 | ワシ・タカ・フクロウ

月末・・・

とうとう月末になってしまった。今月は航路やその他予定していたのに・・・
直ってはぶり返す今期の風邪には、本当に参りました。
暫く放置していた当ブログにお立ち寄り頂いた方には大変ご迷惑お掛け致しました。

皆様もどうぞ気をつけてください・・・。

c0035296_9462610.jpg
チュウヒ Eastern Marsh Harrier (Nov/2010)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-11-30 09:57 | ワシ・タカ・フクロウ

不在・・・

どおりでまだ居るはずのムナグロが不在なわけです。
ハヤブサだったらわかりますが、オオタカにとっては決して楽な狩ではないと
思うのですが・・・。
c0035296_9415764.jpg
オオタカ 成鳥  Northern Goshawk Adult (Oct/2010)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-10-17 09:53 | ワシ・タカ・フクロウ

2009年の鳥

今年もっとも印象に残った鳥は、やはりこれしかないだろうか・・・
二番穂の生えた田圃から飛び立ち、こちらへ向かって飛んで来た時の事を思い
浮かべると、今でもこみ上げてくるものがある。
もちろん他にも沢山の出会いやがあった訳で・・・台風通過に突っ込み、ヒメシロ
ハラの撮影に夢中なあまり車が何度も波を受け、壊れたり・・・
2匹目のドジョウ宜しくと甲板に立つも、突風にあおられカメラを倒し、痛い出費が
出たとか・・・何だかドタバタするも、楽しい一年だった。

何はともあれ、来年皆様にも良い年でありますようお祈り申し上げます。
c0035296_916794.jpg
c0035296_9162146.jpg
ウスハイイロチュウヒ 幼鳥  Pallid Harrier juvenile (Jan/2009)
[PR]

  by koichi_78 | 2009-12-31 09:21 | ワシ・タカ・フクロウ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE