<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

曇天

ドンヨリとした雲間から時折薄い朝の陽射しが影を作る。
予報では昼頃から雨となっている。少し焦りながら渋滞を抜け、想定していた
時間をオーバーしたがなんとか現場に着く。
しかし、聞いていた場所にはただのツグミの姿しかない。目的の鳥は何処へ・・・

それでも辺りの芝生広場を探すと、普通のツグミより地味なヤツがいる。
本命のハチジョウツグミ、以外にも簡単に見つけることが出来た。
とりあえず遠めではあるが証拠写真を撮り、少し待っていると餌採りで夢中なのか
向こうから寄ってきたりする。 さすがに寄られすぎた時にはこちらが固まった・・・

暗めの曇天ではあったが何とか無事撮影終了し、雨が落ちる前に公園を後にした。
c0035296_1758508.jpg

c0035296_17592994.jpg

c0035296_1759631.jpg
ハチジョウツグミ(06/01/31撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-31 18:00 | その他

海へ

今度は先日のハシブトウミガラスに変わり、ただの?ウミガラスに会いに海へ・・
確かによく見ると、少し体の配色と嘴の違いがわかるが数百メートルも離れて
いたのでは・・・
今回は運良く会えたけど、ハシブトみたいに港内にヒョッコリなんてまず無いカナ・・・
c0035296_21484794.jpg

c0035296_2149271.jpg

c0035296_21523534.jpg

ウミガラス(06/01/28撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-29 21:50 | 海鳥

雪景色

雪景色を見にガリガリの路面を気にしながらノーマルタイヤでフィルードヘ。
思ったとおりあたり一面に広がる白い世界。
まるで東北地方へ遠征に着たかのような錯覚に落ちる。
そんな中、普段は枯れた田んぼや草陰で餌を探しているヒバリやホオジロ、カシラ
ダカ、なんとタシギまでが車の通った地面の露出した道路に大集結。写真は撮らな
かったがこのまま車を進ませると鳥達に悪い様な気がして、しばらく観察させてもら
った。

途中寄り道をしながら、もともと遅いスタートで目的地に着いたのは昼を回っていた。
さすがにこんな事をしているのはここでは私だけのようで、タイヤの跡のついていない
道を走るのは気持ちの良いものだ。
できれば白い世界に舞うチュウヒかうまくいってオオタカの食事中に遭遇・・・なんて
思惑はしばらく辺りをウロウロしたが見事に打ち砕かれた・・・
c0035296_1736258.jpg
ハイイロチュウヒ(06/01/22撮影)
それでもいつもと違う場所でのハイイロチュウヒとケアシノスリとの遭遇は天からのご褒美かな・・・
c0035296_21275122.jpg
c0035296_21281181.jpg
上2枚ケアシノスリ(06/01/22撮影)


c0035296_17372587.jpg

c0035296_17374035.jpg
上と共にノスリ(06/01/22撮影)

そうだノスリつながりで昨年撮ったケアシノスリもついでに・・・
c0035296_17483067.jpg
ケアシノスリ若い個体(05/01/09撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-23 17:39 | ワシ・タカ・フクロウ

日没

昨日の出来事。
現場までNAVIで50kmちょっと、日没まで1時間半。数秒悩んだがとりあえず車を走らせた。
下りの高速はすいていたが、午後4時を過ぎた頃現場へ到着。
しかし、人も居ないが、鳥もいない・・・ 太陽が雲に隠れた頃ようやく対面する事が出来た。
そこには想像をはるかに超えた距離に2羽の雁が餌を探し首をたれていた。
暗くなるまで後15分と言う所で何とか無事撮影できた。
ところが帰宅後画像をチェックしたら・・・半分以上ぶれていた。
もう少しカメラの感度を上げていればよかったなー・・・。
c0035296_16362388.jpg

c0035296_16363857.jpg
サカツラガン(01/17撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-18 16:38 | ガン・カモ

客人は・・・

週末天気が荒れると言う事は珍しいお客さんが訪れやしないかと港へ。
ところが土曜日の海は意外にマッタリとしていて、それでも午後には雨が・・・荒れてきたの
は夜になってからだ。
朝になると海岸通りには昨日無かった砂に埋めつくされセンターラインも見えない状態に・・・しかし空は晴れ渡り気分の良い朝となった。
結局客人は訪れなかったが、またまた色々なカモメ達に出会事ができ収穫ありの二日間
だった。
c0035296_18101132.jpg
カモメ 第1回冬羽(01/14撮影)
c0035296_1811980.jpg
カナダカモメ成鳥冬羽(01/14撮影)
c0035296_18122848.jpg
アイスランドカモメ成鳥冬羽 ※亜種kumlieni (01/15撮影)


カモメ観察中の大勢の前を知らん振りして泳いでゆく、シノリガモ♂ (01/15撮影)
c0035296_18154110.jpg

[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-16 18:17 | カモメ・アジサシ

カモメのち猛禽

前半を港でカモメ、帰りの後半に猛禽が見れればと出かけることに。
しかし港は市場が休みなのかカモメの姿が少なく、それでもシロカモメ3個体に
会う事ができた。
c0035296_19172137.jpg
シロカモメ 第1回冬羽(1/8撮影)
c0035296_19182544.jpg
シロカモメ 第1回冬羽(胸に釣り糸がかかっています。可愛そうに・・・1/9撮影)
c0035296_19202319.jpg
シロカモメ 第2回冬羽(1/9撮影)

帰りにハイイロチュウヒのポイントへ移動中、若いオオタカに遭遇。
c0035296_1922818.jpg
オオタカ(1/9撮影)

午後4時を過ぎてもハイチュウは現れず、その代わりにここのポイントでは珍しい
コミミが登場して終了となった。
c0035296_19245393.jpg
コミミズク(1/9撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-10 19:25 | カモメ・アジサシ

初撮り

正月早々に珍鳥2種と言う好調なスタートが切れました。
c0035296_8535853.jpg

c0035296_8541843.jpg
ハシブトウミガラス(1/3撮影)
c0035296_855649.jpg
コスズガモ(1/4撮影)
c0035296_21524624.jpg
コスズガモ(1/7撮影)
[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-05 08:56 | 海鳥

元旦

あけましておめでとうございます。
さすがに元旦は鳥見なしです。天候も今一で初日の出も見れませんでした。
よって在庫から「日の出とノスリ」を載せてみます。
c0035296_13435620.jpg


あと縁起物、1富士、2鷹・・・と言う事でやはり在庫ですが若いオオタカです。
c0035296_13454215.jpg


それでは本年も宜しくお願い致します。
[PR]

  by koichi_78 | 2006-01-01 13:46 | ワシ・タカ・フクロウ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE