<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

秋のトウネン

シギの中でもとっても好きなトウネン。特に秋の幼鳥は色々なバリエーションがあり
面白いのです。
だけど今期は少ないですね、トウネンに限らずシギ全般的に・・・
いや昨年が多すぎたのかもしれない・・・。

(以下全て別個体)
c0035296_19315084.jpg
トウネン 幼鳥  Red-necked Stint juvenile (20/Sep/2008)

c0035296_19322079.jpg
トウネン 幼鳥  Red-necked Stint juvenile (21/Sep/2008)

c0035296_19324315.jpg
トウネン 幼鳥  Red-necked Stint juvenile (23/Sep/2008)
[PR]

  by koichi_78 | 2008-09-29 19:51 | シギ・チドリ・ジシギ

Arctic

台風通過とあってはやはりフィールドへ・・・
今回は雨台風と言う事で、風は思った程では無くむしろ鳥達には快適なようだ?
思った通り、海岸沿いをパトロールするもいつものメンバーと変わらず・・・
それでも、うねりの中に見え隠れするオオミズナギドリやウミネコ、北東の風に逆らい
ながら採餌をするただ?アジサシ達を見ているのはそれなりに楽しい。

しかし、今回はArcticなアジサシを期待していたが、残念ながら・・・
その代わりArcticなトウゾクカモメに会えた事は結構うれしかった・・・。
c0035296_9281095.jpg
クロトウゾクカモメ 幼鳥  Arctic Skua- juvenile (20/Sep/2008)
[PR]

  by koichi_78 | 2008-09-21 09:43 | 海鳥

キリアイ

昨年ほど多くは無いが、ポツポツと今年も見られるキリアイ。
と言う事は、もしやヘラシギも何処かでその愛くるしいまでのヘラ型の嘴を
震わせているかもしれない・・・。
c0035296_21381376.jpg
キリアイ 幼鳥 Broad-billed Sandpiper juvenile (18/Sep/2008)
[PR]

  by koichi_78 | 2008-09-19 21:40 | シギ・チドリ・ジシギ

首輪

先日、巷で小さく騒がれていた白い首輪のあるミヤコドリ。
早速現地を訪れてみると、23羽の中になんと2羽いた・・・う~ん??
やっぱり換羽中だからだよな~って決め付けると、後で痛い目に会うやも知れないので・・・
とりあえず撮影する事に。
予めshorebirds-wadersさんに助言を頂いていた事もあって、とりあえず翼の上面をと思ったが、
実際餌採りなど始めると、どれがそれだか分らなくなり苦戦した・・・。

※以下画像3枚は個体A(首の白い個体)とする。
c0035296_18441266.jpg
c0035296_18451992.jpg
c0035296_18454375.jpg
ミヤコドリ(個体A) Eurasian Oystercatcher (10/Sep/2008)


※以下画像3枚を個体Bとする。
c0035296_1856417.jpg
c0035296_18561969.jpg
c0035296_18563862.jpg
ミヤコドリ(個体B) Eurasian Oystercatcher (10/Sep/2008)
[PR]

  by koichi_78 | 2008-09-11 18:39 | シギ・チドリ・ジシギ

耳の穴

探すと言う行為の中でも、特に駆り立てられる存在のジシギだが
やっぱり居ない所には居ないのか?闇雲に探してもそう結果につながらない・・・
そこが楽しい所とうそぶくが、探しえた時はこれまた格別か・・・。
c0035296_2204288.jpg
チュウジシギ Swinhoe's Snipe (06/Sep/2008) ※以下全て同個体
c0035296_223622.jpg
リラックスされて、なかなか尾羽を見せてくれない・・・これで分るかな?
c0035296_224256.jpg
とっても愛想の良いコ・・・
c0035296_225385.jpg
時折カラスの声がすると眼の下にある耳の穴(耳孔)が開くチュウジシギ。
[PR]

  by koichi_78 | 2008-09-06 22:14 | シギ・チドリ・ジシギ

相性

どうも場所によって相性が存在するようで・・・
数回通っただけじゃ叶わぬというか、運の良い人は一発OKだったり・・・
マァ、今回はササゴイ撮りに行きました・・・。
c0035296_21174935.jpg
ササゴイ Striated Heron (03/Sep/2008)
[PR]

  by koichi_78 | 2008-09-04 21:19 | ツル・サギ

北米産

北米産のシギとしてはなんとか日本に迷って来るとされている。 しかし、それでも
10年に1度くらいの出来事との事。
幾度と無く、タカブシギにその幻影を見たことか・・・
この日を待っていたので、喜びもひとしおだった・・・。 
c0035296_17391383.jpg
コキアシシギ 幼鳥  Lesser Yellowlegs juvenile (25/Aug/2008)
c0035296_17404123.jpg
左:アカアシシギ 幼鳥 (left:Common Redshank-juvenile)
右:コキシシギ 幼鳥 (right:Lesser Yellowlegs- juvenile) (24/Aug/2008)

以下、コキアシシギ全て同個体
c0035296_17413829.jpg
c0035296_18145498.jpg
c0035296_1813124.jpg


オオタカに襲われ負傷したとの事。無事に次の地へと渡ってくれる事を祈っている・・・。
[PR]

  by koichi_78 | 2008-09-02 17:43 | シギ・チドリ・ジシギ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE