<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ハイブリッド?

さて、また今回もミステリアスなシギが出たのだが・・・
昨年出た個体(下側画像Type-09A)と比較してみたが、外見上は
良く似ているようだ。
しかし、ルーツを知りたいが・・・術がないかな・・・。
c0035296_1944012.jpg

交雑?シギ  Mystery Sndpipers



追記
ハマシギと交雑?シギ(中央)
c0035296_92198.jpg

Dunlin and Mystery Sndpipers(center) (2010/October)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-10-26 19:13 | シギ・チドリ・ジシギ

チャンス

結構通っても、なかなかこんなチャンスは訪れない・・・
数多くのアジサシやオオミズナギドリが海上に舞い、餌である小魚を追って
波打ち際まで来ていた。
この状況だとやはり期待してしまう。そして予想が的中、この瞬間がたまらない・・・

初めは数百メートル先の出来事から始まって、3時間くらい観察していたら
突然それは舞い降りた・・・。

c0035296_1911559.jpg
アジサシの群れを襲うクロトウゾクカモメ(左側)
Arctic Skua (Left)  and  Common Terns (Right) (Oct/2010)

c0035296_1916364.jpg
クロトウゾクカモメ 成鳥暗色型  Arctic Skua  Adult-dark morph (Oct/2010)

c0035296_19201275.jpg
クロトウゾクカモメ 成鳥暗色型  Arctic Skua  Adult-dark morph (Oct/2010)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-10-20 19:33 | 海鳥

不在・・・

どおりでまだ居るはずのムナグロが不在なわけです。
ハヤブサだったらわかりますが、オオタカにとっては決して楽な狩ではないと
思うのですが・・・。
c0035296_9415764.jpg
オオタカ 成鳥  Northern Goshawk Adult (Oct/2010)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-10-17 09:53 | ワシ・タカ・フクロウ

フラッシュ・・・

前回の余韻をと急遽深夜便に乗船した。勿論そんなに甘くは無いのは十分わかっていたのだが、
余りにも静かな往路で10枚もシャッターを切らなかった…
一方とんぼ返りの翌朝、揺れる船室の窓から外を見ると結構な白波が立っており、デッキへと急
いだ。外は強風が吹き荒れ、船首から潮のシャワーが後方へ流れる状況。その中を翼のフラッシュ
を見せびらかしながら、高く上がっては下がるを繰り返す黒いナギドリも流れてゆく。

急いで部屋にカメラを取りに行き、シャワーを避けながらの撮影開始。楽しい時間は2時間弱だっ
たが、その間見られたのは全て翼下面にフラッシュ付きの黒いナギドリだった。しかし残念ながら
翼の上面に持つものは見られなかった…

その後8時間強、オオミズナギドリには付き合っても貰ったが、特に気になる他の種は見られな
かった…
航路の鳥見はこんなものとはわかっていても、後半が結構つらかったです…。
c0035296_12391427.jpg
ハジロミズナギドリ  Providence Petrel (Oct/2010)
c0035296_12392911.jpg
ハジロミズナギドリ  Providence Petrel (Oct/2010)
[PR]

  by koichi_78 | 2010-10-08 12:42 | 海鳥

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE