<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ピーハチムーン

大型カモメ類も少なくなったこの時期、今まで独占されていたフィールドにはただカモメ
が増えてくる。その中からピーハチムーンを探すのも面白いのです。

この個体は飛んでいる時に他のただカモメより一目瞭然にそれが目立ったのですぐに撮影。
翼上面もやや薄く多分良いと思うのですが・・・。
c0035296_11391894.jpg

c0035296_11411254.jpg

c0035296_11394639.jpg

c0035296_11395599.jpg
Mew Gull (Mar/2015)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2015-03-16 11:41 | カモメ・アジサシ

港・・・

普段見慣れない海鳥を港で目撃する場合、殆どが怪我や調子を崩している場合かと思われます。最も嵐など緊急避難的に入る場合や稀にエサとなる魚類におびき寄せられ?入ってきてしまう場合もありますが・・・

いずれも無事に大海原へと旅立ってほしいものです。しかし、そんな鳥達のオアシスにも沢山危険は潜んでいます。掲載したアビ類は港の中で災難にあってしまったかは定かでないですが・・・。
c0035296_10393365.jpg
Yellow-billed Loon (Mar/2015)

c0035296_1040389.jpg
Arctic Loon (Mar/2015)

一方、そのオアシスをうまく利用しながら一冬を過ごすカモメ類も沢山います。
凄い適応力と言うか逞しいと言うか、食わなきゃ死んじゃうのですから必死ですね・・・。
c0035296_10435642.jpg
Black-tailed Gull (Mar/2015)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2015-03-15 10:45 | その他

季節感

だいぶ春めいてきたようです。
季節感が陸より乏しい海上でも、遠くにアビ類が行き交い始めました…。
c0035296_13104821.jpg
Pacific Loon (Mar/2015)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2015-03-07 11:55 | 海鳥

カナダを探せ

久々のカモメを見る会だったのですが、カモメが少ない!
最も水揚げが無いので仕方がないのかもしれませんが、それでも以前に
比べると少ないですね・・・

だいたいザーッとみれば常連カナダが見つかるものですが、最近ではこれも難しいです。
でも、沢山見てる人は見ているんですよねえ。

一カ所でじっとしているのが苦手で、あちこち動き回るからチャンスを逃しているのか?
はたまた、どこかで鳥運使っちゃっているとか?

まあ、今回は昼の部よりも夜の部メインだからいいっちゃいいのですが・・・

c0035296_10191216.jpg
Black-legged Kittiwake A-w(28/Feb/2015)

c0035296_10204881.jpg
Thayer's Gull A-w(28/Feb/2015)

諦めてた頃、師匠のあまみちゃんが見つけてくれたカナダ
c0035296_10233036.jpg
Thayer's Gull A-w(01/Mar/2015)

あまみ師匠、たて続けの2羽目!
c0035296_10263890.jpg
Thayer's Gull A-w(01/Mar/2015)

やっぱり師匠は凄いよ! その後もカナダを2羽見つてくれました。
まったく家長も見つけろよぅ・・って俺もかぁ・・

次回はシギチ合宿です。


さて、当ブログにリンクを貼らせてくれている師匠あまみ家のホームページ「鳥といっぷく」が
先日2/28で閉鎖となりました。長い間お疲れ様でした。

フレンドリーでホッコリする内容で、ファンも相当いたと思います。とっても残念ですが、
ブログとか毎日更新とかは大変ですよね。僕みたいにいい加減だとダラダラやってけちゃうけど・・・

一応リンク先は無くなっちゃうかもしれませんが、リンクはそのままにしておきます。
僕が続けているあいだは・・・。
[PR]

  by KOICHI_78 | 2015-03-02 10:50 | カモメ・アジサシ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE