カテゴリ:ワシ・タカ・フクロウ( 68 )

 

黄昏

c0035296_09033514.jpg
Jan/2018

c0035296_09034096.jpg
Jan/2018


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-02-14 09:04 | ワシ・タカ・フクロウ

減少

最近マイフィールドでのチュウヒとの遭遇が非常に少なくなって、
残念と言うか寂しいです。
以前も8年間毎シーズン出会えていた個体がパッタリ来なくな
ったりとか・・・他の良い所に行ってしまったのだろうか?
それなら良いのですが・・・。
c0035296_18364656.jpg
Jan/2018


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-02-04 18:37 | ワシ・タカ・フクロウ

7月

まさにあっという間の7月でしたが、
鳥見以外の事が少々できたのでこれはこれで良しとします。
さて8月はいかに・・・。
c0035296_14104740.jpg
Peregrine Falcon juvenile (Jul/30/2017)


[PR]

  by KOICHI_78 | 2017-07-31 14:16 | ワシ・タカ・フクロウ

空梅雨

初々しいつぶらな瞳で、パタパタとホバリングの練習?をしていました。
こちらでは雨の少ない日が続きますが、これから本格的に降ってくるのかな。
でも、6月の空梅雨は ごめんなさい 大歓迎なのです・・・。
c0035296_09441684.jpg
Jun/2017


[PR]

  by KOICHI_78 | 2017-06-25 09:46 | ワシ・タカ・フクロウ

朝食

日の出後、太陽を背に早めの朝食をとっていたら、
あちらも食事中・・・
ここではシーズン中に1回会えるか会えないかなので
とてもラッキーでした。

追うとそれなりに努力が必要なので、追うのを
やめてからは、結構遭遇する鳥です。
しかし、何度見ても美しい鳥ですね・・・。
c0035296_12073417.jpg
Hen Harrier (Mar/2017)




[PR]

  by KOICHI_78 | 2017-03-07 12:10 | ワシ・タカ・フクロウ

旅先で・・・

旅先で、と言っても現地で鳥見ができたのは日没までのほんの数時間。
それでもレンタカーを借りて走って来た甲斐が有ったのです。

静かに雲の水平線に落ちてゆく太陽。その反対側には赤く染められた葦原。
遠くにはピンク色に染まる山々・・・

そんな風景に浸りながら葉を落とした木々に目をやると、白い頭の猛禽類。

こんな理想的な出会いが待っていてくれたのです。

走って来て良かった・・・。

c0035296_17051040.jpg
Rough-legged Buzzard (Nov/2016)


[PR]

  by KOICHI_78 | 2016-11-16 17:23 | ワシ・タカ・フクロウ

眼差し

嵐が去り静まり返った浜辺では、何故か常連の姿はなかった。
しかし、直ぐにその答えは前方十数メートルの所に・・・

不運にも、食物連鎖の対象となったものには悪いが、

その威嚇と誇らしさの眼光に、美しさを感じた・・・。

c0035296_18104468.jpg
Peregrine Falcon (Sep/2016)


[PR]

  by KOICHI_78 | 2016-09-03 18:12 | ワシ・タカ・フクロウ

換羽

こんなになってしまって。
お疲れ様です・・・。
c0035296_12131696.jpg
24/Apr/2016
[PR]

  by KOICHI_78 | 2016-04-27 12:13 | ワシ・タカ・フクロウ

三寒四寒

しかし、もうすぐ4月だというのに
寒い・・・。
c0035296_1343395.jpg
(Mar/2016)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2016-03-27 13:06 | ワシ・タカ・フクロウ

アピール

成鳥では滅多に見られない行動だけど・・・
目的があったのか、あるいは私が彼の領域の入ってしまったのか?
こちらへ突っ込んできたのには、少し怯んでしまった・・・。
c0035296_17385392.jpg
Peregrine Falcon juvenile (Mar/2016)
[PR]

  by KOICHI_78 | 2016-03-13 17:42 | ワシ・タカ・フクロウ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE