カテゴリ:海鳥( 127 )

 

前線

昨今の気象情報のお陰というかありがたい限り。
数日前から予測していた通りの結果をもたらしてくれた。

今回はどう見てもアレじゃ無くこの時間帯しかないと思った。しかしながら現場に
着くも通常モード。少しの不安がよぎったが、段々とそれっぽくなって来る。

風良し、雨良し、あとは待つだけ。もうすでに準常連はヒラヒラとやっている。
そして鼓動が高鳴るなか、ピークがやって来た。
期待していたものがウインド越しを風雨に逆らいながら消えてゆく。
やはり小さい、マーク無しは・・・

残念ながらそのピークは数分程度のワンチャンスのみだった。僅かに風が落ちてし
まい、その繊細で強い飛翔力の持ち主達には序の口だったようだ。
その後は思った通りダメが続いたが、課題の一つだった陸ウィルソンは友人のおか
げで叶う事が出来た。危うく落とすところだったので感謝!
c0035296_09362942.jpg
Aug/2018

結局、日没まで粘るも灯台の奥をかっ飛ぶ怪しいシルエットを指をくわえてやり過
ごすのみ。でもこれも楽しみの一部なのだ。あーやって飛ぶんだとか、パーンって
高く行くんだとか、色々と勉強になる。近いものばかりに目が行くと落としてしま
う。

しかし、困ったものだ。相変わらず興奮のあまり詰めが甘くなるんだよ俺は・・・。




[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-08-11 10:04 | 海鳥

江戸前

やはり来るのが遅かったようだ。
わかってはいたのだけれど、ピーク時は色々いたんだろうなあ・・・
反省・・・。
c0035296_06372720.jpg
Aug/2018



[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-08-10 06:40 | 海鳥

12

そよ風だし、よく見ると沖合に常連がいるし、あきらかにダメとわかる状況下。
それでもいつも何とか助けてくれるうれしい奴。愛想悪かったけど。

一時いい感じになったんだけれども、風車が回ってるうちはダメなんだよなあ・・・。
c0035296_15092133.jpg
Leach's Storm-petrel (28/Jul/2018)


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-07-29 15:13 | 海鳥

霧・・・

季節柄仕方のないことなのだけど・・・
この場所、時間帯だけは勘弁して頂きたいのもだが容赦ない。
そんな中、何とかちょっとした拾い物ができた。
いやいや、私にとっては大きな拾い物なのです・・・。
c0035296_17252412.jpg
Long-tailed Jaeger 1st-summer (Jul/2018)

c0035296_17315744.jpg
Tufted Puffin 1st-summer (Jul/2018)


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-07-23 17:33 | 海鳥

Boninの島

夢にまで・・・とは大げさだけど、こんなチャンスは2度あるのだろうか?
思わず乗船の予約を取ってしまった。しかし、出発の数日前から嫌な天気図
を見ながら、踊る心と不安が入り交じる。
そして前日。ツアー会社からの連絡により何とも言えない落胆と怒り・・・
台風のバカヤロウ! 早すぎだろう時期が・・・

それでも2年ぶりの航路なので小さな期待を持ちながら乗船する。でも、
残念ながら色々と妄想していたものをかき消してくれる様なものは出てくれず、
帰りは冷たい雨・・・

それでも鳥見優先では味わえない事が経験できたのは良い思い出となった。
そして何よりもBoninの島は碧かった・・・。

c0035296_11443509.jpg
c0035296_11443990.jpg
c0035296_11444621.jpg
c0035296_11452937.jpg
c0035296_11445512.jpg
c0035296_11452256.jpg
c0035296_11445100.jpg
c0035296_11454310.jpg
c0035296_11471067.jpg
c0035296_11454769.jpg
Jun/2018







[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-06-16 11:53 | 海鳥

塩漬け

この頃は風の吹く日が多いですね。
沖に出れないと商売上がったりなんすけど・・・
しかし出れば出るで、ビショビショの塩漬けに。
もっともカッパと長靴フル装備ですが、メガネだけはどうにもならない。
鳥を探すより、メガネ拭いてる時間のほうが長いとは・・・。

なんだか時期にしては黒ナギ系が少なく残念でした。
c0035296_18444892.jpg
26/May/2018


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-05-26 18:45 | 海鳥

25マイル

この日は、やはり視界に入る風車を見て、「あー回ってるな~」と思わずつぶやいてしま
う。それは今までの経験からすると・・・容易に想像できるので。
視界に広がる海を見ると意外にフラットに見えるのだけど、いざ出てみるとローリングゾ
ーンの嵐。
あー沖に出たい。25マイル沖に・・・。
c0035296_09011612.jpg
Apr/2018


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-04-18 09:03 | 海鳥

難所

昨日は良かったけど今日はダメ。いやいや午前は良かったけど午後はダメなんて
あたり前の世界が海上での海鳥観察の難しさですよね。
また、目的の鳥に会えるかよりも船が出るかが最大の難所というか・・・
よって、いつもフィールドに向かう時に一番気にしているのは風力発電の回り方。
朝一にその動きと向きを見て、毎回一喜一憂してしまいます。
何回も通う事が要なんでしょう・・・。
c0035296_09053106.jpg
Apr/2018


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-04-12 09:08 | 海鳥

舞う

風の具合からちょいと気になるので覗きに行ってみた。
残念ながら甘い期待も、カワウが風に逆らいバタバタやってるのを2時間見るにとどまり…
西の空に怪しい雲が広がるころ、天空より舞い降りてきた。
しかし、あっという間に風下方面に… そして雨が降ってきて終了。
一見シロハラっぽい面白い個体でした…。
c0035296_17475874.jpg
c0035296_17480451.jpg
c0035296_17480624.jpg
c0035296_17480880.jpg
Pomarine Skua (06/Apr/2018)



[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-04-06 17:50 | 海鳥

標識個体

幸運な出会いの中でもこの個体は有意義な出会いだった。
未掲載の他の画像からカラーリングに「428」と記載されているのがわかり、
山階鳥類研究所により、鳥島で2013年2月28日に雛に標識された5歳の個体と
判明した。
そろそろ繁殖適齢期だそうで、近い将来無事に鳥島を目指してほしい・・・。
c0035296_09181948.jpg
c0035296_09182153.jpg
Short-tailed Albatross Immature (5th-cycle) Mar/2018


[PR]

  by KOICHI_78 | 2018-04-01 09:16 | 海鳥

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE